特色ある保育

一人ひとりを大切にする保育

  • 160名定員という大きな集団だからこそできるダイナミックなあそびや、生活やあそびの中で、一人ひとりの良さを発揮して補い合い、助け合う関係を大切にしています。
  • 一人ひとりが落ち着いて生活できる環境をつくるために、同じ年齢の中でも部屋を分け、少人数のグループで過ごしています。

仲間の中で育つ

  • 乳児の時から大人に思いを受けてめてもらう経験をもとに、友だちの中でしっかりと自分の思いを出し、また自分の気持ちに折り合いをつけたり、相手の思いにも気付いていけるような仲間づくりを大切にしています。

からだづくり

  • 乳児の時から園内のあちこちや階段をはいはいしたり、また歩いて散歩に出掛けることを積極的に取り組んでいます。
  • 園庭のうんていや鉄棒、リズム運動などで、大きい子の姿に憧れて意欲的に取り組みながら、自分のからだを思いのままに動かせる力をつけています。

経験の中での学び

  • 教えられて覚える学びだけではなく、生活や遊びの中で、興味・関心を持ち、経験の中で自分で考えたり、気付きながら、主体的に学ぶことを大切にしています。